キノコが元気の源|βグルカンの効果は如何に

男女

効果の多い栄養成分

ゴマ

セサミンはゴマに含まれる栄養素で、老化や病気の原因となる活性酸素を抑制する、抗酸化作用の働きを持つことで知られています。これを摂ることで得られる効果としては、血流の改善、疲労回復、コレステロール値の抑制など、さまざまなものが考えられます。そして、そんなセサミンの効果の中で、最近特に注目されているのが、多くの人を悩ませるようなアレルギーを抑制するという働きです。アレルギーは脂肪酸が増えることで発症しやすいとされていますが、セサミンの抗酸化作用は活性酸素を除去することで、脂肪酸の発生を抑えることになります。このようにセサミンには多くの利点がありますが、これはゴマの中にわずか1%しか含まれていないので、食品だけで必要な量を摂取することは難しいはずです。そして、その場合はセサミンを凝縮して簡単に飲むことができるサプリメントを利用すると、効率的な摂取が可能になります。さらにセサミンは、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをするため、加齢と共にエストロゲンが減少していくことで体調を崩している女性達をサポートすることができます。セサミンは貴重な栄養分と言えますが、その一方でゴマアレルギーの人もいるので、注意することが必要です。セサミンを摂るときは、過剰摂取を避けるようにすることと、発疹などが出たときはすぐに服用を中止して病院に行くことが重要になってきます。また、せっかくセサミンを飲んでも、普段の生活習慣をしっかりしたものにしておかないと、効果が上がりにくくなるということは認識しておいた方が良いでしょう。